【延期】Im Frühlingsschatten ~春の木陰~


新型コロナウイルスの影響により【延期】になりました。詳しい日程は下記にて。

場所・時間に変更はございません。


Im Frühlingsschatten ~春の木陰~

日時:2020年8月2日(日)14:00開場 14:30開演

場所:Hall60(ホールソワサント)(明治神宮前駅 7番出口徒歩1分)

チケット:3000円


利根川佳子 (ソプラノ)

菅原達郎 (ピアノ)


S.ラフマニノフ/ ミューズ

G.ヴェルディ/ オペラ「リゴレット」より ”慕わしき御名”

R.シュトラウス/ 4つの最後の歌


チケットをご入用の方はこちらまで  


初の自主企画です。

3年間の二期会研修所を終えて、何か企画したいと思い、素晴らしいピアニスト菅原君との出会いもあり、実現させました。

ずっとずっと歌いたかったR.シュトラウスの4つの最後の歌をメインプログラムにロシア歌曲、イタリア歌曲、アリアを歌います。

4つの最後の歌はとにかく大曲で今歌うべきではないのかもしれないですが、「今」の私が歌うことによって、年を重ねても定期的に歌っていきたいと思い、プログラミングさせていただきました。

他にも情緒豊かな曲を取り揃えています。

60席限定ですので、ぜひお早目のお申し込みをお願い致します。


また、このような状況ですが、出来るだけ開催したい方向です。

開催する際には

・マスクの着用

・手洗いうがい、アルコール消毒

・休憩中の空気の入れ替え

を徹底したいと思います。


少しでも皆様の心を癒せるといいなと思います。

どうぞよろしくお願い致します。